外出自粛で苦戦する飲食店をテイクアウトで支援!!
青森のテイクアウト対応飲食店情報をウェブサイトで発信!!

新型コロナウイルス感染症による外出自粛の要請を受け、市民の皆さんの外出の機会は減少し、また予定されていた様々なイベントが中止となり、市内中心部は普段の賑わいが失われつつあります。市民の皆さんにとっては感染への懸念から人ごみを避けるべきで、飲食店へ足を運ぶことを躊躇される方が少なくありません。このため飲食を提供する店舗では来店客や宴会予約が大幅に減少し苦境に立たされ大きな打撃を受けています。市民の皆さんにとっても、普段足を運んでいた飲食店のランチやディナーの外食メニューが楽しめずストレスを抱えていらっしゃる方も少なくないはずです。

こうした状況の中、この苦難を乗り越えるためにテイクアウトメニューを展開する飲食店が増えています。テイクアウトであれば、新型コロナウイルス感染症対策として政府が推奨する「三密」(密閉、密集、密接)を避けて各飲食店自慢のメニューを楽しむことができます。このテイクアウトを積極的に利用いただくことで、苦境に立たされている飲食店を支援することが可能になります。外出自粛により自宅でストレスを貯めていらっしゃる市民の皆さんも、テイクアウトを利用すれば自宅に居ながら外食気分を楽しめます。

そこで私たちはテイクアウト対応の店舗の情報をより多くの皆さまに知っていただこうと、このプロジェクトをスタートさせました。テイクアウト対応店とテイクアウトを利用されたい市民の皆さまをつなぐべく、青森でテイクアウトに対応している店舗から情報を集め、このほど立ち上げたポータルサイト『あおもりテイクアウト』を通じて情報発信していきます。

掲載を希望される店舗様は、ウェブサイト上の「飲食店向け登録フォーム」からご入力いただければ、順次掲載していきます。

まずは青森市内の店舗情報発信からスタートし、今後は弘前市やその他の地域へも拡げていく予定です。また、SNS上でハッシュタグを通じてテイクアウト情報を広める活動をしている青森エール飯プロジェクト実行委員会とも連携し、相乗効果をもたらしながらテイクアウトの活用を市民の皆さまに訴求することで、青森県内の飲食店の活性化に貢献してまいります。

「あおもりテイクアウト」について

運営:あおもりテイクアウト応援団
事務局:クリエイティブスタジオ ディーライト内
連絡先:info@aomori-takeout.fun
発起人:
団長・木暮祐一(青森公立大学)→飲み歩き担当
参謀・和田耕一(creative studio D-light)→応援し隊
店舗代表・鈴木里穂(わやわや)
店舗代表・菊池仁侯(マーレルナ)→言い出しっぺ
協力:青森の飲食店経営者の皆様&応援してくれるみなさま

なお、掲載料は無料 ※運営は有志のボランティアで行っています。

カテゴリー